工具の使い方

ドライバーの使い方

○ドライバーくらい使い方知ってるよという方は多いと思います。

○しかし、大半の方は正しい使用方法でネジを回していないと思います。

○使用方法を誤る→ネジ山がなめる→ネジ山がつぶれる→作業中断という事態に陥ってしまいます。

○ドライバーの使用方法と聞くと「ただ回せれれば良い」と考える方がほとんどですが、その回すがポイントになってきます。

○普通のボルトと違いプラスやマイナスの溝に工具を当てて回しますが、すぐなめったりすると思います。

○その理由としては、ネジの溝が斜めに切ってあるからです。

○力を回転方向にかけようとしても斜めの溝に沿ってドライバーが浮き上がり、溝の角を削ってなめさせてしまいます。

○ようするに、回そうとするほどドライバーが浮き上がってしまいます。

○これらを踏まえてドライバーの正しい使い方はこうとなります。

・できるだけ回そうとしない。

・浮き上がらないように強く押し付ける。

○この配分を数値で表すと

○押し80%、回し20%

○くらいの気持ちでドライバーを使用すると簡単になめることは無くなるかと思います。

○ドライバーを押し付けながら回すことを意識して使用してみましょう。


Copy right [C] Tools Shop Iga
ALL RIGHTS RESERVED

Powered by AK DESIGN STUDIO