PICK UP ITEM バックナンバー

  • スナップオン エンジンスターター
    EEJP600J

    ○今週のスナップオンピックアップアイテムは、新商品エンジンスターターのご紹介です。

    更に強く!
    液漏れの無い密閉型鉛酸バッテリー内蔵で、350クランキングアンペアの高出力。
    更に安全に!
    バッテリーターミナルへのクランプ逆接続防止機能付き
    更にスマートに!
    〇内部バッテリーの充電率とDC電圧、接続時の車両バッテリー電圧をデジタル表示

    充電器内蔵でスリム&シンプルなスタートブースターが新登場!

    ○クランプも挟みやすい形状になっています。

    ○100Vダイレクト充電対応。

    ○付属品のケーブルで、車両シガーソケット(12V)での充電及びバックアップ電源もできます。

    ○接続ジャンプ車両のバッテリーの電圧測定もできます。
    バッテリの状態がわからない時はバッテリーテスターで確認してからスタートして下さい!

    ○内蔵バッテリーの、バッテリー残量もデジタル表示。

    ※100Pになると内蔵バッテリーはフル充電状態ですので、ACまたはDC電源から外して充電を終了してください。
    内蔵バッテリーは、付属のDCケーブル及び自動車の補助ポートを使用して充電してください。


    ○常時出力5V2AのUSBポートを装備。スマートフォンなどの充電も可能です。

    USBアダプタには保護機能があり、短絡が起きた場合、自動的にシャットダウンします。

    ○電圧が低いバッテリーにも対応するオーバーライドモードもあります。
    1.5v以下に低下したバッテリーでもスタート可能です。

    ○実際に、クランキングしてみました。
    バッテリーの電圧が低い場合は、電源ボタンを3秒間長押しして、オーバーライドモードにしてクランキングを開始してください。

    ○最大350Aのクランキングパワーで、力強くクランキングを行いエンジンを始動させます。

    ○エンジンがスタートしたら、電源ボタンを押してOFFにして、必ずマイナス側のクランプから外してください。(マイナス車両)

    ○12V DCデバイスへの最大8Aの給電。 (メモリーセイバーモード)
    車両バックアップ電源としての使用はもちろん、シガープラグから、エンジンスターターを充電することもできます。

    (メモリーセイバーモードを長時間使用する場合は100Vで充電する事をお勧めします)

    ○保護ヒューズ搭載。逆接続防止機能付きでより安心・安全にご使用できます。

    動作温度は、-20度〜55度まで。
    本機保管の際は、-20度から40度の温度の場所に保管してください。
    バッテリーは完全放電しないでください。
    使用しない場合でも、3〜6か月毎に充電してください。

    ■SPEC■
    バッテリー:電圧12V/容量22Ah(AGM)
    クランキング:電流最大約350A
    ケーブル:長さ1.51m/太さ25mm2(断面積)
    本体サイズ:幅300×奥行160×高さ385mm
    重量:約11.6kg
    1年間保証付き

    内蔵バッテリー(EEJP600-501R)も交換できます。

    動画もありますのでご覧ください。
    Snap-on EEJP600


    詳しくは、ツールズショップ伊賀までご連絡ください。


  • Copy right [C] Tools Shop Iga
    ALL RIGHTS RESERVED

    Powered by AK DESIGN STUDIO