PICK UP ITEM バックナンバー

  • スナップオン プロフェッショナルウルトラソニッククリーナー
    PSP-US275

    ○今週のピックアップアイテムは、超音波洗浄機プロフェッショナルウルトラソニッククリーナーのご紹介です。

    PSP-US275は、洗浄槽下部より10基の超音波発生ユニットから超音波を洗浄槽の溶液に照射し、1秒間に4万回振動を起こします。

    その振動により膨張(真空気泡)→収縮→破裂(圧壊)→衝撃波発生→洗浄効果のプロセスを連続して繰り返す効果(キャビテーション効果)と専用溶剤(PSP-CR1)との相乗洗浄効果で、母材を痛めることなく、強力に自動車部品に付着した汚れやカーボンの洗浄を行うことが出来ます。

    また、溶剤を作る際、溶存酸素量の少ない脱気水等を使うことにより、超音波振動子の照射面以外でも、幅広くキャビテーションを起こすことができ、より効果的に洗浄を行うことが出来ます。

    本機は、洗浄槽下部に500Wのヒーターを設置しており、20度から80度まで溶剤温度を設定することが可能で、母材に合わせた、より洗浄効果の高い溶液温度を選択することが出来ます。

    ○超音波出力(Power)は30%から100%の最適化されたパワーから調整可能。

    ○ステンレススチールハウジングとステンレス洗浄タンクとフタで防錆設計。

    洗浄タンク寸法は、横500mm、縦300mm、高さ200mm。

    ○洗浄かご寸法は、横450mm、縦265mm、高さ125mmのステンレス製。かごを入れた時のタンク上限ラインは150mmまでです。

    ○洗浄槽下部より10基の超音波発生ユニットから超音波を洗浄槽の溶液に照射し、1秒間に4万回振動を起こします。

    ○実際に整備中のクラシックミニの部品を使って洗浄してみました。

    ○使用する溶剤は、スナップオン超音波洗浄機用 硬質カーボン洗浄剤(PSPCR1)を使用しました。

    こちらの溶剤は、エンジンのピストン、バルブ、シリンダーヘッド等の金属表面に付着した硬質カーボンやスラッジの除去を目的として開発された特殊洗浄剤です。

    特に直噴エンジンのインテークマニホールドやスロットル周りに付着したカーボン汚れを、母材を傷めずに除去することが可能であり、超音波洗浄をすることで、浸け置きだけでは取れない汚れも容易に洗浄が可能となります。

    特性としては、強力な浸透力で硬質カーボンに速やかに浸透し、金属面から剥離、除去します。特に、硬質な排気弁付着カーボンに対して有効です。

    アルミニウム、亜鉛、鉄、黄銅に対して腐食性がありません。

    刺激性・悪臭が無く、かつ低泡性ですから作業性が良好です。

    ○今回は、水15Lに対して250g(約1.7%)のアルカリ洗浄剤を使用します。

    酸性にすると、真鍮を溶かしますので今回はアルカリ性で洗浄を行います。

    ○今回は本体のヒーターでも洗浄の温度を上げる事も可能ですが、時間が無いので、コンロで加熱しました。

    (スナップオンの洗浄剤は50度以上だと洗浄能力が向上します)

    ○ついでに脱気水を作ります。洗浄剤と水を混ぜて、沸騰させることにより、空気が抜けて超音波の伝達能力が増しますので、今回は脱気水を作りました。

    ○洗浄後は水で十分に濯ぎ洗いをしてください。

    今回は洗浄能力の確認の為、全て30分に限定で洗浄しました。

    (連続で30分以上の洗浄は出来ないので、汚れが酷い時は15分洗浄機を休憩させてから再度洗浄してください)

    ○キャブの洗浄前洗浄後の比較写真です。周りの汚れも綺麗に落ちているのが分かると思います。

    ○キャブのフロート室内の写真です。頑固な汚れも簡単に綺麗に洗浄できました。

    ○スロットルバルブの写真です。洗浄しずらいバルブ内部もご覧のように綺麗に洗浄できます。

    ○キャップなどの細かい部品も隅々まで綺麗に洗浄できます。

    ○ジェット部分も汚れを根こそぎ取り除けます。

    ○スロットルリンクに至っては、まるで新品のような輝きを取り戻しました。

    ○チャンバー等の小さくて洗浄しにくい部品もご覧のようにとても綺麗に洗浄できます。

    ○他にも細かいパーツなど、1つ1つ手で綺麗にしていくより、超音波洗浄機を使用した方が、隅々まできれいになり、時間短縮にもなります。

    ○クラシックミニのヘッドのを洗浄します。

    ○超音波洗浄することにより、短時間で隅々まできれいにすることが可能になります。

    ○クラシックミニのヘッドの洗浄前洗浄後の比較写真です。カーボンやスラッジが綺麗に洗浄されているのが分かります。

    ○反対側もオイル汚れ、カーボン、スラッジ等も綺麗に洗浄されています。

    ○ヘッドのポート内も綺麗に洗浄されています。

    ○軽自動車のアルミヘッドの洗浄も行ってみました。

    ○側面にへばりついている頑固な汚れもご覧のように綺麗に洗浄できます。

    ○ヘッド内部も溶剤が隅々まで行きわたり綺麗に洗浄できました。

    超音波洗浄機を使って洗浄することにより、人の手では届きにくかった場所の洗浄や、より確実に綺麗にし、洗浄時間の短縮と手間をかけずに綺麗にすることが可能になります。

    詳しくは、ツールズショップ伊賀までご連絡ください。


  • Copy right [C] Tools Shop Iga
    ALL RIGHTS RESERVED

    Powered by AK DESIGN STUDIO