PICK UP ITEM バックナンバー

  • ブタンガストーチ
    TORCH300/400

    ○今週のスナップオンピックアップアイテムは、同一クラスで、もっともパワフルなポータブルトーチのご紹介です。

    ○片手での操作が可能なワンハンドオペレーション。

    ビルトインショックアブソーバを採用し、万が一の落下の衝撃から守ります。

    ○確実な着火を実現するツインスパークイグニッション。

    超音波で溶接されたガスタンクとステンレススチール・セラミック材で構成された頑丈なバナーヘッドが、非常に高い耐久性を提供します。

    ○400と300のヘッドの比較です。

    ○400と300の炎の比較です。400の方が出力が高い分、大きな炎が出ます。

    ○温度はつまようじの焦げ具合のように、内炎の温度は外炎から比べて低くなっています。

    最も高温になるのは、先端の青い炎の部分になりますので、熱する際は、炎先端で熱するのが一番効率が良いです。

    ○それでは実験してみます。

    まずは、ブタンガスを注入します。不純物が少ないコテライザ用のブタンガス使用をお勧めいたします。

    ガスライターのようにトーチ本体下部にある充填バルブから注入してください。

    ○まずはTORCH300から。ヘッドが小さいので300は12mmのナットでテストしました。

    ○約2分ほどで真っ赤に熱されます。

    TORCH300スペックは、全長約149mm、全高約160mm、重さ約300g、稼働時間約40分、最大温度1350℃、出力350wです。

    ○次はTORCH400です。ヘッドが大きい400は14mmナットでテストしました。

    炎の大きい分、加熱する対象物以外にも注意が必要です。

    ○こちらも約2分ほどで真っ赤に熱されます。

    TORCH400スペックは、全長約151mm、全高約160mm、重さ約310g、稼働時間約30分、最大温度1350℃、出力820wです。

    対象物に合わせて300/400を使い分けてください。

    バナー先端のリペアパーツ(TORCH300-1)(TORCH400-1)も出ますので、末永くご使用いただけます。

    小型ガストーチとしては、ハイスペックの1350℃です!

    詳しくはスナップオン伊賀までご連絡ください。


  • Copy right [C] Tools Shop Iga
    ALL RIGHTS RESERVED

    Powered by AK DESIGN STUDIO