PICK UP ITEM バックナンバー

  • スナップオン2tフロアジャッキ
    FJ200JPN

    ○今週のスナップオンピックアップアイテムは、流線型のデザインがかっこよく頑丈で丈夫な2トンフロアジャッキのご紹介です。

    ○今回は、梱包にもとても特徴がありますので、まずはそちらからご紹介いたします。

    ○上蓋を開けた状態です。ずれないようにきちんと梱包されています。

    ○まずは、ハンドル側の発砲スチロールを抜き取ります。

    ○あとは本体を抜き取れば完了です。

    ○本体重量が45.8kgほどありますが、頑丈な梱包でかつ、取り出しやすい梱包になっています。

    ○フロアジャッキ最大の特徴は、なんといってもこの堅牢さが優れている点です。

    各パネルごとに、しっかりと溶接されています。

    ○裏側もご覧のように端から端まで丁寧に溶接されています。

    このような溶接なので、すぐ剥がれたり曲がってしまったりといったトラブルを少なくしているのも今回のジャッキの特徴です。

    ○アーム部分ももちろん頑丈になっています。

    ○アーム裏側も点溶接ではなくこのように頑丈になっています。

    スナップオンのジャッキは、独自のシャーシで、強度を増すための上部および下部の強化フランジを用いたスチールプレートで作られています。

    なんと、アメリカではたった1年間で65000ユニットも販売されたそうです!

    ここまで頑丈に作られたジャッキは他にはありません。

    〇2つの油圧パワーユニットが、サドルを車両のジャッキアップポイントまで素早く上昇させるため、作業時間を短縮します。

    更に、パワーユニット自体も交換が可能で、保証が切れてしまったとしても、現場で修理が可能です。

    また、ポンプとラムピストンを長持ちさせるU-cupシールの採用で、圧力が増加すると、シール力も増加します。

    厳しい温度変化に対応し、摩耗を軽減するスナップオン独自の高性能ジャッキオイルを注入しています。

    さらに、ごみなどの侵入も防いでくれます。

    〇スプリングを搭載したポンプピストンは、ハンドルヨークに常に接しハンドルヨークの落下を防ぎます。

    〇幅広い前輪は、樽型のキャスターとグリースを注入するニップル付き。

    樽型にする事により、通常のジャッキよりも 接地性が向上し、移動時の操作性もすごく滑らかになります。

    キャスターは、ナットでロックされていますので交換や整備性にも優れています。

    〇後輪も同じく樽型の設計。こちらも旋回性能を高めています。

    〇サドルは、12.95×12.95cmの大型サドルを採用。

    サドルパッドには、「S」のロゴマーク入りです。

    〇細部にもこだわりの「S」ロゴマークがエンボス加工で入っています。

    〇最低位8.9cmで、低いフレームがクリアランスの低い車両へのアクセスに適し、最大荷揚げ高は59.3cmで、車両のロッカーパネルとのクリアランスを確保する曲線型リフトアームを採用。

    〇スーパーカーを彷彿とさせるような流線型のデザインでかっこいいです!

    塗装は、耐久性の高いパウダー塗装仕上げ。

    保証期間は3年間です。

    詳しくはツールズショップ伊賀までご連絡ください。


  • Copy right [C] Tools Shop Iga
    ALL RIGHTS RESERVED

    Powered by AK DESIGN STUDIO