PICK UP ITEM バックナンバー

THE HOOK
POWPPH1J

■自動電圧降下測定

○THE HOOKのディスプレイの下部にはバッテリーの電圧が、ディスプレイ上部にはプローブティップの電圧が表示されます。これにより電圧効果測定結果をひと目で確認することができます。写真ではクランキング時に7Vまで電圧が落ちているのがわかります。

○オルタネーターに何Vの電圧が来ているかの測定も容易に行うことができます。

■ブレーカー値設定機能

○自動車メーカーの設定したブレーカー値に合わせてサーキットブレーカーの値を設定(2A〜65A)することができます。適切なブレーカー値を選ぶことで、回路へのダメージを防ぐことができます。

■HOT SHOTモード

○アース回路に導通テスト後、アース回路の抵抗が高くないかHOT SHOTモードで回路内に数ミリ秒のみ高電流を流すことで、導通不良テストを行うことができます。

○結果はPASS(合格)またはFAIL(不良有り)で表示されます。

■スマートティップアドバンテージ

○THE HOOKを回路に接続するだけで、THE HOOKが適切な機能を自動的に選択し、測定結果を表示します。複雑な操作なしで電流値、現在の抵抗値を見ることができます。燃料ポンプ、冷却ファン、ワイパーモーターの測定に最適です。

■電圧リファレンス供給モード

○回路不良のチェックやセンサーのテストに。テストに使用される電圧は0.5V〜5V、電流は20mAまでに制限されているので、コンピューターにも安心して使用することができます。

■導通テスターとリレーテスター

○HOOKテスターにはリレーと電気スイッチをテストするための2チャンネル導通テスターが内蔵されています。また、補助アースリードと写真にあるプローブディップを使用してリレー単体のテストを簡単に行うことが出来ます。

○THE HOOKはパワープローブ3の機能をすべて内蔵しています。

○不明な点があれば聞いてください!

○YOUTUBE動画にも英語ですが動画配信されていますのでご覧ください。


Copy right [C] Tools Shop Iga
ALL RIGHTS RESERVED

Powered by AK DESIGN STUDIO