PICK UP ITEM バックナンバー

ラチェット

○これまでのラチェットハンドルは、パウル下のフリクションボールとスプリングによってパウルを押さえていたため、強度を上げる(なめにくくする)にはスプリングを強化しパウルをギヤに押し付ける力を強くする必要がありました。そのためギヤの回転が重くなり、細いボルトなどでは供回りして使いづらくなるという矛盾が発生したのです。

○80ギアラチェットハンドルは、パウルをギヤに押し付ける力を板バネ状の部品と左右のパウルの間の小さなスプリングに分けました。このため、動きが確実でなめにくく、且つギヤが軽いという今まで成し遂げることができなかった課題をクリアしています。
また、80ギヤ(作用角はなんと4.5度、時計の秒針より細かいです)といってもパウルの爪は7つもあり、これが確実に噛み合うことで今まで以上の高トルクを伝達することができます。


Copy right [C] Tools Shop Iga
ALL RIGHTS RESERVED

Powered by AK DESIGN STUDIO